ホームインスペクターは主にどういったことを行っているのでしょうか

ホームインスペクターと中古住宅市場

ホームインスペクターと中古住宅市場 日本は、ひと昔前までは好景気による建築ラッシュにより、多くの建物が建築されました。
個人的にもマイホームを建てる人が多くいましたが、現在は空き家になっている中古住宅がすぐに見つかるように状況になってしまいました。
日本人の人口が減少している為、どの地方においても当てはまる問題です。
この中古住宅市場に目をつけたのが、リフォームして販売する業者や外国人などに宿泊させる民泊業者です。
これらの業種には、安心・安全・責任が重要になってきますので、しっかりとした目利きが必要になります。
ホームインスペクター(住宅診断士)による点検で、トラブルのない取り引きを行うことが重要です。
ホームインスペクターは、住宅の隅々を点検してどのぐらいの耐久性を有しているか、補修しなければならない箇所はないかを診断する専門家です。
屋根裏や床下に入り込み、生活する人が安全に快適に生活できるためのまさに「縁の下の力持ち」になっています。

ホームインスペクターに中古住宅を診断してもらう。

ホームインスペクターに中古住宅を診断してもらう。 中古住宅を購入する時はホームインスペクターに相談してからが良いです。
将来はホームインスペクターに住宅の検査を義務化することで活性化が期待出来るようになると予想されています。
家を買う時はいつもの野菜を買うのとは全然違います。
一生の中でも最も高い買い物の一つになるからです。
ですから、家の検査を義務化するようにしてほしいものです。
ホームインスペクターという職業はこれから活性化していく職業でしょう。
もし、欠陥住宅を見つけることが出来れば、中古住宅を買うときにリスクを減らすことが出来るのです。
自分でもこの住宅で良いのかと一生懸命調べることは重要ですが、さらにもう一回ホームインスペクターに調べてもらうことによって、より安全に中古の住宅を購入することが出来るようになるのです。
住宅診断士という家の欠陥を見つける職業がもっとあたり前になれば、住宅で悩む人が減るでしょうし、騙される心配も無くなるのでこれからもっと活躍してもらいたいです。

新着情報

◎2019/9/17

ホームインスペクターの義務化
の情報を更新しました。

◎2019/7/10

人気の公認ホームインスペクター
の情報を更新しました。

◎2019/5/10

診断士を選ぶ際は実績が重要
の情報を更新しました。

◎2019/2/15

診断が必要な理由
の情報を更新しました。

◎2018/12/19

住宅診断のメリットとデメリット
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「中古 住宅」
に関連するツイート
Twitter

古い家を買ってリフォームしたら安く済むよね😆 と思っているそこのあなた🫵 買ってからが大変なんです! 中古住宅は初期費用は安いけど、古すぎると性能が悪い時代のもので、結露や漏水などになりやすい。 家自体も劣化していて、シロアリやカビが発生しやすい場合もある。…

【売買物件】 中古住宅 静岡県富士市伝法 通し間にできる部屋が2階にある家✨ 空き家なのでいつでも気兼ねなく内覧できます。 駐車場も2台完備、納戸、ウッドデッキあり( ´∀`)

中古住宅の選び方|理想の住まいを手に入れる方法

「プラウドシティ日吉レジデンスⅡ」 を中古で購入する場合 住宅ローン控除(減税)で【省エネ基準適合住宅】に該当しないのか??? 性能評価書の一次エネルギー消費量等級がぽっかり抜けてる。。 これだと適応できない😢

家の表札もキモすぎてきらい 夫のセンスひどすぎ まぁ中古住宅やしそもそもしょーもない豚小屋やけどさ